みかづきメモ

主にプログラミング関連のメモ帳 ♪(✿╹ヮ╹)ノ 書いてあるコードは自己責任でご自由にどうぞ。記事本文の無断転載は禁止です。

Git の各種コマンドで条件を満たすパスを非表示にしたい

git status だとか git diff だとかで、たまに Git でトラッキングはしたいけども、
コマンド実行結果上は一時的に非表示にしたいファイルがあるときがあります。

そういうときは、 pathspec を指定することで、表示するファイルを制御することが可能です。

git-scm.com

例えば、ビルド済みの JS ファイルなどを格納した htdocs フォルダーを非表示にしたい場合は、
以下のようにコマンドを実行することで非表示に出来ます。

$ git status -- ":(exclude)*htdocs*" # 実際はもっとちゃんと指定した方が良いけども......

そんな感じの日記でした、ではでは。

ReSharper で EditorBrowsable が付いたものを非表示にしたい

なぜデフォルトで ON になっていないのかは知らないのですが、下のようなコードがあったとき、

[EditorBrowsable(EditorBrowsableState.Never)]
public void HogeHoge()
{
    // noop
}

なぜか ReSharper の IntelliSense を使っていると表示されてしまいます。
微妙に不便なので、それを Visual Studio と同じような挙動にする方法。

といっても設定を変更するだけで、 EnvironmentIntelliSense Completion Appearacne の、
Filter members by [EditorBrowsable] attribute を有効にするだけ。

f:id:MikazukiFuyuno:20201101151024p:plain
Filter をいじる

設定値はどちらでも良いと思います。
では